✴︎豊胸手術の術後ケアについて✴︎

バッグによる豊胸手術後は、
身体が異物に反応してバッグの周りの組織に炎症を起こし、
組織が厚くなっていきます。

この厚くなった組織をカプセルといいます。

豊胸手術をどんなに丁寧に行っても、
技術の優れた医師が行っても、豊胸手術後には
ある程度の拘縮の反応が起きてきます。

豊胸手術の仕上がりがが良いものになるためには
このカプセルをいかに薄く、柔らかく保つかが重要です。
逆に言うと、カプセルが厚く、硬くなってしまうと、
豊胸手術が失敗したように感じてしまいます。

せっかくお金をかけて痛い思いをして
キレイになるために努力しているのに、
思ったような仕上がりにならなかったらとっても悲しいですね。。

豊胸術後のカプセル拘縮の予防に
最も効果が高いといわれているのが
インディバによるトリートメントです♡

インディバの温熱トリートメントによって血行を良くし、
炎症や痛みを抑えることができます^^

BLANCAは最新・最上位機種である
ER200導入サロン☆
抜糸後10日~2週間が経過したお客様の
ご予約を承っております。

術後1ヶ月まで週1〜2回程度、その後は様子をみながら
3ヶ月くらいまで2週に一度程度ペースで
トリートメントすることをオススメしております。

術後カプセル拘縮などトラブルもなく
ご自身では柔らかいと思っていた方でも
トリートメントを受けたあとは「なにこれ〜♡」
とその柔らかさに驚かれます。

サロンででお手伝いができるのは、ダウンタイムをできるだけ短くするための
お手伝いであり、医療行為ではありません。
あくまでもエステの一環となります。

手術をされた病院によっても術後ケアの考え方は異なります。
術後ケアについては担当医師に事前にご確認をお願いいたします。

BLANCAでは、施術内容はオーダーメイド。
お客様のお悩みに合わせ施術内容をカスタマイズいたします。

さらにBLANCAでは、カウンセリング時間は施術内容に含まれません。
90分のご予約をいいただいた場合、
インディバのトリートメント自体90分行います。

よくある全て込で90分、120分ではありませんので
ゆったりとした気持ちでお過ごしいただけると
大変ご好評いただいております。

関連記事

PAGE TOP